2010年07月30日

カニ鍋? エビ料理??

メゼポルタ広場に再びやって来てもう1ヶ月と言う所でしょうか。

ようやく私にもこの公式狩猟試験がやって参りました!

相手はそう! シェンガオレン!!

この試験をクリアすればシーラにも上位ハンターへの道が開かれるのです♪

今回は狩友マコさんに前もってお願いしておりましたので・・

マコさんが副団長を勤めております
旬狩集闘猟団のみなさんのお力を借りる事が出来ました!

いよっ! さっすが副団長♪

と言う訳で早速砦を守るためシェンガオレン討伐です!

鬼人笛.jpg

砦周辺に姿を現したシェンガオレン。

こいつを倒すのが今回の試験なのです!

まずは今回の為にあらかじめ購入してきた鬼人笛を吹く私。
しかしこの直後鬼人笛はバッキリと中折れ。
1度吹いただけで壊れてしました・・・(>_<;)

メゼポルタ広場で鬼人笛を売ってくれたお姉さんの所に
すぐ戻って文句を言いたい所ですが、
相手はもう目の前なのでしかたなく足の1つに近寄り攻撃を開始!

まあ、倒せないという事はないでしょう。

だってマコ副団長ご推薦の旬狩集闘の方々がご一緒ですから!


それでは今回の頼りになる
メンバーをご紹介します!\(゚▽゚*)


トオルさん.jpg

えー・・っと。

飛んでる方がトオルさんで

飛ばしてる方がマコさんです。

このお2人・・ずっと監視していた訳ではありませんが
視界の隅に写る感じと、会話の感じではシェンガオレンと戦うと言うよりは
お互い潰し合っている感じでしたが♪(^-^)

なんかシェンガオレンがエビなのかカニなのかで
言い争っていた様なので・・

そのせいなのかもしれません?

さて、もう1人はメンバー欄に載っていますね!

かりんさんありがとう.jpg

前回の火山岩運びでご一緒した かりんさんです!

かりんさんはあの後、旬狩集闘さんに入団したんですね♪
もともと私よりハンターランクが上で、
既に上位になっているハンターさんなのです!

守ってあげたいかんじ.jpg

まだまだモンスターハンターは始めて間もないと言う事で
砦の設備やなんかに不慣れな部分があって・・
ちょっと守ってあげたい感じも出ていて・・

なんだかとってもチャーミングです♪

なんて言いながら今回のシェンガオレン討伐では
一番ダメージを稼いでくれていたかもしれません!

もちろんマコさん、トオルさんもずっと遊んでいる訳ではなく

マコさん.jpg

しっかりダメージを稼いでくれています!

今回はわざわざシェンガオレンに合わせて
ハンマーを持ってきてくれていますしね。


そしてトオルさん。

トオルさん!.jpg

トオルさんは大剣一筋のハンターさんで
私の様な中途半端な大剣の扱いでは無いので

振動をかわしながら確実にダメージを与えてくれています。

ちなみに今回は私と同じくハンターランク30なので
実際はシェンガオレン連戦なのですが
1つ分に混ぜてお届けしています♪


さあ、いくらダメージを与えても
どんどんシェンガオレンの侵攻は進んでいきます。


そしていよいよ砦正面での戦いです!

一度キャンプに戻り大砲の弾を運搬&発射。
そして始めに拾っておいたバリスタ弾を打ち切って
シェンガオレンの待つ砦下へ。

メンバーも次々と降りて来てシェンガオレンに肉弾戦を挑みます。

それでも倒れないシェンガオレンがついに砦真正面へ・・

いよいよですよ!.jpg

そう、それは最大のピンチであり
撃龍槍のチャンスでもあります!!

師弟愛.jpg

今回の撃龍槍担当は かりんさん。
マコさんの砦の設備を覚えて貰いたいと言う心遣いでしょう。

この先何処かで必ず撃龍槍を任される事がありますからね!

スイッチの場所もイマイチな かりんさん に
丁寧に場所を教えるマコさん。

作動のタイミングに合わせてサインも出してくれるそうです!

興味津々な私とトオルさんも攻撃を中断。
砦の撃龍槍付近に駆け寄ります。


・・・そして、我々の見守る中。


ざっくり.jpg


シェンガの爪が、砦にドーーン!・・


・・・あのー?

マコさん!?

サインの方が、見えませんでしたけども?(;^_^A


そんな訳で私とトオルさんは攻撃再開

攻撃.jpg

かりんさん は次のチャンスまで砦上で待機です。
そして次のチャンス!

待望のサイン.jpg

今度はサインがきっちり出ましたので

こんどは成功.jpg

申し分ないタイミングで撃龍槍が作動!

後始末.jpg

後は かりんさん も降りて来て
皆で残りの体力をサックり削って討伐終了でした!!

早くも焼きモノ.jpg

いやーシェンガオレン討伐は地味作業になりがちで
時には退屈ですらあるのですが

こんなに楽しく狩れるとは思ってもいませんでした!

狩猟試験も無事合格と言う事で
さっそく獲物を前に料理を開始するマコさん。

カニ鍋なのかエビ料理なのかはともかく・・・

みんなで祝杯を挙げて、上手い料理を食べて
メゼポルタ広場へ帰りましょう♪

(*゚▽゚)ノ★+☆【祝・公式試験合格!】☆+★ヾ(゚▽゚*)

マコさん、かりん さん!
お手伝いありがとう!!

おめでとう!トオルさん♪

そして私♪
posted by Is at 21:55 | Comment(2) | MHF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

かりんさんと火山岩。

まずは一言だけご報告があります♪

それは・・


.☆+^ヽ(∇^*)【♪祝・1万アクセス♪】(*^∇)ノ^+☆.


おかげさまでこのブログ『モンスターハンターを巡る』は
1万アクセスを突破いたしました!!

これからも変わらず
モンスターハンターを巡りながら出会った事柄や
楽しいハンターさん達との交流を綴って行きたいと思います。

そしてこの記録を達成出来たのは、
私のブログを支えてくれている
狩友さん達
我が家の3姉妹猟団団員達
ブロ友さん達

そして、このブログを見てくれているあなた様のおかげです♪

とっても感謝しながらこれからも書き続けて行きたいと思っていますので

どうぞ、またお暇な時にでも見に来て下さい。

シーラはいつでも、いつまでもモンスターハンターの世界を巡っています!


さ、そんなこんなで今日もモンスターハンターを巡る旅へ。

現在地点はメゼポルタ広場・・・。

今日は広場に入るなり、
一生懸命ハンターさんを募集している声が聞こえましたので
まずはお手伝いから・・。

そして肩慣らしを終えて広場に戻ってみると
マコさんからメールが来ていましたので
早速マコさんの所へ移動。


なんでも、今日はもう1人
一緒にクエストをしてくれる方がいらっしゃるそうです。

しばし到着を待っていると、
現れたのはキノスシリーズに身を包んだオシャレなハンターさん。

広場の中央で、下から現れるものと
階段の方を向いて手を振っていた私とマコさんでしたが。

その方は我々の背後からステキに現れたのです。

ちょっと照れながら向き直って手を振りなおしてみました♪

そんなフェイントをかまして登場したステキハンターさん。
その名は かりんさん。

既に上位ランクなので私より上のハンターさんですが
まだ狩人になってから日が浅いらしく、
枯れたテクニックの私とは違い
これからまだまだ伸びシロのある方です♪

今日は かりんさん の希望で火山岩運び。
どうやらまだ火山岩を運んだ事が無いらしいので
経験してみたいそうです。

ちなみにあなたは運び系のクエストはお好きですか?

私はどうも、ココット村時代に経験した
ソロでの地獄の卵運びがまだ尾を引いており・・

行く必要があってもついつい避けてしまいます!

なのでこれは良い機会。
是非、ご一緒しましょう!

火山岩は持っている間中体力が減ってしまうので
ダッシュし続けられる様に強走薬グレート
体力を最大に出来る様に、この間貰った
いにしえの秘薬を持ってクエストスタート!


火山に赴いた一行。
まずはマコさんの作ってくれた
狩人弁当で腹ごしらえをしてから装備を整え、
周囲の様子を観察しつつ火山岩のあるというエリア6へ。

もっとも周囲の様子は
運び系のアイテムを入手した時点で変わってしまうのですが・・

それにしても大した危険は感じられなかったので
みんなで仲良く火山岩を持ってキャンプへ。


しかし、この余裕がいけなかったのです。
軽くダッシュを続けながらパラパラ出てくる敵を避ながら元来た道を・・

ところが、

道が、さっき通った時には無かった岩で塞がっている・・・

フロンティアの運び系では岩での通行止めが今まで無かったので
すっかり油断していましたが。

突然牙を剥いたフロンティアにビックリ!
あわてて違うルートを探し、
みるみる減っていく体力に気を使いながら敵を移動だけで回避。

イーオス、ドスファンゴは避け続けましたが
キャンプ付近、エリア1で飛竜・ガブラスの群れに捕まり

あえなく火山岩落下。

ま、しょうがありませんね。
強走薬グレートも使っているので
ここは大人しく方向転換して、また火山岩を拾いに。

かりんさん も何処かで落としてしまった様で
再びエリア6へ。

そして2個目スタート。
今度はガブラスの群れを避け違うルート、エリア4から火山岩をお届け!

こっちが正規のルートかな。
なんて思いながらエリア4に入って少しダッシュした所で
まさかの泥棒ネコ・メラルーの一団が出現!!

しかし火山岩で体力がもうほとんど無い今!
ここを突破するしかない!!


・・このメラルー、フロンティアではやたら素早いんですよね。
なんて言い訳をしつつ、
私の腕では避けきれる訳も無く
2個目の火山岩が落下。

そしてエリア6に再び火山岩を取りに戻ってみましたが
火山岩、2個で終了。
もう残っていませんでした・・。


結局私と かりんさん は1個も運ぶ事無く
マコさんがサブクリア分を運んで終了でした。

すっかり気落ちした私とかりんさん。

かりんさんのご希望のクエストは終了したので
気を取り直して私がクエストを受注する番です。

そしてクエストは。


モチロン! 火山岩運び!!

失敗した悔しさもありますが、
何よりマコさんがルートを確立してくれていたのです。

ここは、忘れない内にもう1度再チャレンジです!!
まあ、1度失敗した記憶が焼きつくと
どんどん億劫になりますしね。


そしてクエストを受注。 今再びの火山へ!!

エリア6に向かいながら火山岩運搬計画を相談。
今回の内容は以下の通り。
・エリア6からの運搬ルートは右側
 つまり6→7→3→2→1
・3人中1人が必ずサポートとなり
 運搬係りを援護
・火山岩を持ったハンターは、持った時点でサインを発信する事

まずは始めのサポートはマコさん。

私と かりんさん がエリア6に入り火山岩を運搬開始。

そして同時にサイン発信。

その辺熟知したマコさんはサイン確認後、
エリアを移動して7に入り直し、
運搬モードに切り替わったモンスターを討伐開始!

いやー、その知り尽くした感じ。 ステキですねー♪

マコさんがサポートする中
エリア7は安全に通り過ぎエリア3に。

ここは敵が居ない様なので安全に移動出来るかな?
なんて思ったその瞬間。

突然横からグラビモスが猛烈タックル!

火山岩ですか?

ええ、しっかり落ちましたとも。d(*^ー゚)


そう。 このクエスト、火山岩運びはサブクエスト。
メインクエストはグラビモス討伐なのです!

自動マーキングの鎧を着てくればよかった。。。(T T)
しかし、これは事故だと思って諦めましょう。

火山岩も落ちてしまった事ですし、ここは運搬ルートの確保。
残りのキャンプまでのルートを通ってメラルーやガブラスを討伐。

そしてまたエリア6へ。

やはり かりんさん も道中で落としてしまった様なので
また2人で運搬。

今回は順調に進みエリア6から7→3→2→1・・

ココまでくればもう一安心。
ガブラスが1匹ちょろちょろ飛んでいるだけです。

ガブラスは私にあまり興味も無い様ですが
一応視点をガブラスに合わせ続けながら早くもキャンプへの一本道へ

するとその時、突然私の方へ振り向いたガブラスが
一直線に毒を撒き散らしながら飛んでくるではありませんか!!

既に細い一本道でしたが一応少しずれて回避・・・

ところがなんとガブラス! 追尾機能付き!!

ガブラスのタックルによって抱えていた火山岩が落下。

地面にぶつかりガチャーン・・と砕ける音。

その瞬間、私の心の中でも何かかガチャーン・・と砕ける音。

とっさに持っていた剣を引き抜くシーラ。
そして再び向き直ったガブラスに飛びかかる!

・・・その先の事は、私はハッキリとは覚えていませんが
気が付くと、
消え行くガブラスを踏みつけるシーラの姿がありました。

ガブラスが完全に消えた所で正気に戻ったので
記念にパシャリ♪

じだんだ.jpg

ま、こんな事もあります。

かりんさん も何処かで落としてしまった様なので・・

今回は調子がイマイチと言う事で
この辺でラストチャレンジにしましょう。

もう1度だけエリア6に戻って火山岩を持つ私と かりんさん。
マコさんの援護の元6→7→3→

そしてエリア2ではメラルーの一団をマコさんが一掃。

お片付け.jpg

余裕で私を見送ります。

エリア1のガブラスは・・
さっき私が倒したのでラスト。(;^_^A
もう出現しません。

なので私は火山岩納品完了!

体力は随分減っていますが
すかさず効果時間の残っている強走薬グレートを頼りに
来た道を逆戻り。

かりんさん をサポートせねば!

かりんさん は現在エリア3。
そしてグラビモスもエリア3なのです!

全速力・最短ルートでエリア3に飛び込むと

なんとグラビモスはマコさんが1人で食い止め中!

かりんさんはエリア3の端を通りエリア2へもう抜ける所。

グッジョブとはこの事ですよ。 マコさん!

そして かりんさんはエリア2へ。

このエリアはメラルー盗賊団の棲み家
無数のメラルーがハンターを待ち構えています。

グラビモスをマコさんが食い止めている今、
ここを掃討出来るのはシーラだけです!

やらせません!.jpg

いつもの大剣から
小さい敵にも合わせ易い片手剣を持って来たのはこの時の為!

メラルー! かりんさんには 近づけさせませんよ!

途中からはグラビモスをまいて来たマコさんも加わり
あっという間に掃除終了。

かりんさんが行く.jpg

かりんさん が側を通り抜けて行きます・・。

そして、エリア1を通り抜けキャンプ地へ。


どうやら、大波乱のあった火山岩運びでしたが
これで最大の目的
”かりんさんの火山岩を運んでみたい”
が達成されそうです。

納品の時.jpg

どうしてもマコさんと私は
この瞬間を経験させてあげたかった。
そして、かりんさんが 火山岩を初めて納品する
瞬間をこの目で見たかった!(*^-゚)v v(゚-^*)



そして、これが かりんさん の記念すべき火山岩初納品の瞬間!!


ジャマだよシーラ.jpg

シーラ・・・お前の手で かりんさん 見えないじゃん。

もう台無し。


なんて、しっかりと目には焼きつけさせて貰いましたヨ♪

さ、そんなこんなで火山岩はようやく終了。

最後にかる〜く、マコさんご推薦の”白い方”とスキンシップ♪

フルフル.jpg

そして私はメゼポルタ広場を後にしたのでした。

また遊びましょう!.jpg

今回は感動のシーンも見れた上に
かりんさんとはフレンドにもなれました。

いや〜、とってもいい一日でしたね!

かりんさん。 是非またご一緒しましょう!
私なんかあっという間に追い越せますから♪
posted by Is at 00:39 | Comment(4) | MHF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

ハンターランク上げなくちゃ・・

今日はメゼポルタ広場へ・・

ハンターランクは現在25。(^ ^;)
いいかげん上位には上がらないと皆さんと遊びにくくなっちゃいます!

自由区に最近行っても大抵上位クエストのお誘いなんですもの・・

なので入門区でクエストを巡り歩きました!

ガノトトス亜種.jpg

まずはガノトトス亜種。

ガノトトスは結構得意なつもりですが・・
パーティーに参加して砂漠のエリア7で戦闘開始。

大剣なのでスキを狙って腹下に潜り込み、
キツイ一撃を合わせて離脱するパターンです。

さすがに直撃はほぼ受けなかったのですが
ちょっとヒヤッとしたのが右回転尻尾を強制連続ガードした時。

スタミナも大きく減りましたが
結構あった体力がほんの1ミリ程度になってしまい、
大変焦りました。。

多分一緒に参加した方々もヒヤヒヤしていたでしょう。
無事回避しきって回復しましたけどね♪


そしてショウグンギザミにも参加。

こちらは何がビックリしたって・・・

公募されているクエストに急いで参加

スタート後はあいさつと支給ボックス。

アイテムをゲージを見ながら使用して
地図とスタミナを見ながら目的地にダッシュ

そして少し余裕が出てきた時。
画面の中央を見ると・・・


ショウグンギザミ.jpg

お? シーラ居なくない!?

いやぁ、本当にビックリしちゃいました!

鎧支給のクエストだったんですね♪

スフィアシリーズを着ているとばかり思っていたので
自分かどうか納得出来るまで
特殊な操作をしたりして確認しちゃいました。(゚ー゚;A


他には素材が必要なヒプノックと戯れに行ったり。

ヒプノック.jpg

フルフルのお誘いもありましたが、それはスルーしてみました。

狩友にフルフル大好きマコさんが居るので
フルフルは恐らくいっぱい狩りに行く機会がありそうなので。(o^-^o)


・・・そうそう。

そう言えばキリン初討伐にも行って来ました!!

キリンの鎧は太刀などでは有効なはずなので
チャンスがあれば出来るだけ行きたいですよね。

まずは塔の中をキリンを探して移動。
はじめ、まったりスタート可だったので
採掘なんぞしながら塔を登る・・

そして塔の螺旋部に差し掛かった時
うっかりダッシュしていたのでそのまま飛び降りて・・遙か下のエリアへ。

他のハンターさんはもうキリンと対峙していたので、
それもあって焦る焦る!!

落ちてしまったエリアをあわてて探索しても

他のエリアに移動する出口は無し

階段も無し!

そして丸いエリアを2〜3周した所でようやくツタを発見!
登ろうとするとランポスに阻止され×2
ランゴスタに突かれ×1・・・

ゴメンしながらキリンの居るエリアに入りました。m(_ _)m

キリン.jpg

昔からめんどくさい事で有名なキリンさん。

特に近接武器のメンバーが多いと、
みんな角に集中せざるをえないので

お互い様とは思いますが仲間を殴ったりしてしまって
気苦労もあるんですよね。

今回は大剣1(シーラ)、太刀1、片手剣1、弓1

なのに角周辺があまり混雑していない・・

どうも気になっていたのですが
しばらくしてから

>キリンは硬いんですね

のチャット。

なんと、私以外の接近戦の方は初キリンでした♪

初めては大変ですよね。
ほんの少しだけチャットで角を攻撃する事や
タイミングの説明なんかしました。

そんなメンバーでしたが、
弓の方が頑張ってくれたので
なんとか討伐。

回復薬が切れた方なんかも出て大変でしたが
これに懲りずに頑張ってみて下さい♪


さて、そんなこんなで今日は時間も4時間程とれて
皆様のお陰でハンターランクが28まで上がりました!

早いとこハンターランクを30まで上げて
シェンガオレンを倒してしまいたいところです!
posted by Is at 22:07 | Comment(2) | MHF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする