2011年01月03日

緊急!暗夜のナルガクルガ

今日はちょっとソロで狩りをする為にオトモネコ
フランネルナルガを連れて
ユクモ村集会浴場へやって来ました。

前回リアル集会浴場で
☆6のキークエストを進めましたので
☆7へ上がる為の緊急クエスト
『暗夜のナルガクルガ』が発生しているのです。

もちろん狩友を誘って狩ってもいいのですが
仲間との狩りばかりを続けていくと
ソロでの腕が少し鈍ってしまうんですよね。

受付嬢から緊急クエストをパパッと受注して
出発口へと向かいますが・・

出発.jpg

フランネル > シーラ、ちょっと待つニャ
シーラ > え、どうしたのフランネル?

フランネル > また受付嬢の話をあまり聞かずにクエストを受注してるニャ
 このクエストは緊急の狩猟クエスト
 いつも行ってる水没林での古代魚釣りじゃないニャ

シーラ > 今回は狩りに行くんです!
 ツアーじゃありません!

フランネル > それは感心!
 武器がまだ弱い気がするけどしっかり狩るニャ!

ナルガ > フランネル、シーラの事だから
 たぶん訳があって狩りに行くのサ

到着.jpg

今回のフィールドは渓流。
ナルガクルガの出現地点も把握しているので
移動するまえにペイントボールを当てるためにダッシュしますが

いつも居ないエリアで大型モンスターに遭遇したのです!!

・・相手は何とドスファンゴ!!
お邪魔ボスが一緒にフィールドに居るとは・・

フランネル > 知らないとは言わせないニャ
 クエストの主なモンスター欄に書いてあったニャ

知りませんでした。

今回のドスファンゴは上位になると
縦横無尽な突進を展開してくれるので
これは好都合!

ドスファンゴ.jpg

ナルガクルガと一緒のエリアに行く前に
狩ってしまいます。

ナルガ > この位の腕前は持ってるんだよな

ナルガクルガ.jpg

さあ、ここからがメインディッシュのナルガクルガの狩りです!

以前からの攻撃は全て回避しながら狩りを進めて行きますが
吠えてから回転するティガレックスみたいな攻撃だけは
出だしが早かったり
向き直る前に出したりする様なので
結構当たってしまいます。。

おかげで回復薬を消費しながらの狩りになり
時間も掛かって来ます。

結構時間かかります.jpg

そして時間が掛かって来ると
集中力も途切れ攻撃をさらに受け

気が付くとオトモ達も撤退していたりして・・

若干苦戦の様相です。

回復薬、回復薬グレートもちょっと切れてきて
ハチミツも持って来れば良かったかな

なんて思い始めた35分針

ようやくナルガクルガが足を引きずりはじめたので

捕獲終了.jpg

無事捕獲。 クエスト終了となりました。

それにしても怒り出すタイミングや
ひるみ、部位破壊の時間を考えてみると
もう少し武器を強化すれば良かったようです。

そしてオトモ達。

フランネル > 正直言ってボク達ほとんど撤退してたニャ
 申し訳ないニャ・・
ナルガ > 最近狩りに行って無かったから鈍っちまったかな

正直ほとんどの時間オトモ達は撤退していました・・
でもそれはオトモ達のせいでは無く私のせい。

オトモアイルー達はまだまだ下位装備なんですよね
装備もしっかり支給してあげれば良かった・・。

でもどうにかハンターランクがになりまして!

新しいクエストが登場したのでした!!

そして次のクエスト

出発.jpg

シーラ > さあ、早速新しいクエストに出発するよ
フランネル > 今度はどんなモンスターを狩りに行くニャ?

シーラ > それはもちろん 火山にお守りを発掘に行くのよ!

フランネル > え!? もう狩りは終わりかニャ!?

ナルガ > 結局火山に発掘に行きたかったから
 ソロでもハンターランクを上げたって話しだな


posted by Is at 20:15 | Comment(2) | MHP3rd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする