2011年02月03日

ベアハッグ

きみはアオアシラへの攻撃を一旦あきらめ
ジャギィへと向き直り掃討に取り掛かる

アオアシラの攻撃を掻い潜りながらの
ジャギィ掃討は思っていた以上に時間のかかる作業だったが
次々と倒れる仲間をみて
恐れをなしたジャギィの群れは後退を開始する。

それでもまだ攻撃を続ける1頭のジャギィにトドメを刺し
完全にジャギィの群れを追い払った瞬間
きみは背後から抱きかかえられ足が地面を離れる。

しまった、一瞬だがアオアシラの存在を忘れていたのだ!

ガッチリと両腕で抱えられたきみは
そのまま強靭な前足で締め上げられる。

苦し紛れに腹部を蹴ったりしてみるのだが
空中に浮いた状態では上手く力が入らず
まったく効いていない様だ・・

きみの体はメシメシと嫌な音を立て
呼吸をする事も出来ない。

力の抜けてきたきみの腕からユクモノ鉈がスベリ落ち
柔らかな地面で鈍い音を立てる

抵抗する術を見つけられないまま
きみの意識は遠のいて来た・・

残念ながら両腕ごと締め上げられているきみは
抵抗する事も道具を取り出す事も出来ない。

諦めて冒険をやり直した方が良いだろう。

諦めて冒険をやり直す
そう言えば竹林でアイルーと仲良くなっていた






posted by Is at 01:14 | AGB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする