2010年11月29日

3万ヒット記念 さよならフランネル

場所は今年も積雪が始まったポッケ村。

シーラは集会所、ギルドマネージャーに呼び出されていた。

集会所にて.jpg

ギルドマネージャー > ・・・と言う訳でシーラちゃん
 あなたの要望通り異動願いが受理されちゃったわ〜

 希望に沿う内容とは思えないけど
 本部からお返事読んであげるからちゃんと聞くのよ〜


ポッケ村ハンターズギルド所属
 シーラ・ダンフォース殿

 貴殿の連絡された、狩猟中の怪我による
単独でのポッケ村周辺の治安維持の困難な状況
につきまして、ギルド本部にて検討した結果

療養を兼ねたユクモ村への異動を受理致します。
ただし、ポッケ村周辺の危険度を考慮し

1、新規に配属されるハンターの為に
ポッケ村で生産した武器、防具及び
素材類等の一切の所有を放棄し
新規に配属されるハンターの到着までの間
所有権をポッケ村ハンターズギルドに移転する事。

2、貴殿が狩りの為に雇用していたオトモアイルー達を
ポッケ村ハンターズギルドに正式に所属するものとし、
以降の指揮はポッケ村ハンターズギルド
ギルドマネージャーに一任する事。

以上を本件異動の条件に含めるものとします。

なお、ポッケ村での貴殿の功績を讃え勲章
2ndGの狩りの証 を授与するものとします。

貴殿療養後のユクモ村での更なるご活躍に期待します。

 ハンターズギルド本部 ギルドマスター


ギルドマネージャー > シーラちゃん、ちゃんと聞いてた〜?
 つまり、この村の物は何も持ってっちゃダメって事よ?
 オトモアイルーも連れて行っちゃダメよ〜!

シーラ > ・・了解しました。
 つまりいつもの異動と同じって事ですね。
 いつも装備一式がギルドに没収されてますから慣れっこです。
 でも、アイルー達も連れては行けないんですね・・

ギルドマネージャー > う〜ん
 残念ながらそうみたいね〜。
 ま、ネコは家が変わるのが嫌いだから!
 ふふふ、冗談はともかくアイルーちゃん達は
 あたしが面倒みといてあげるからぁ
 行ってきなさいよ、ユクモ村!
 シーラの好きな温泉もあるって言うじゃない?
 本当はあたしだって行きたいわよ〜!

シーラ > ・・ではお願いします。
 どうもポッケ村の冬はキツクテw
 マネージャー。実際には2日で直った怪我を
 上手く本部に報告してくれてありがとうございました!

軽く一礼をして集会所を立ち去るシーラを
笑顔で手を振りながら見送るギルドマネージャー。
だが、シーラが完全に見えなくなると
途端に顔を曇らせてため息をつく。

ギルドマネージャー > ごめんねシーラちゃん。
 実は前からあなたのユクモ村への異動の話はあったのよ・・

 貴殿療養後のユクモ村での更なるご活躍に期待します

 って書いてあったの、わたしちゃんと読んだからね〜
 ユクモ村は現状での治安維持が厳しくなっているのよ・・


一方そんな所は気にならなかったシーラは
ユクモ村行きが許可されたのに足取りも重く
マイハウスへ・・

フランネル > おかえりニャ! シーラ!!
 ユクモ村への異動の話だったニャ!?
 村の人の話では今日にでも村を出ないと
 来春までは村を出られなくなるって話ニャ!!

シーラ > その話なんだけど・・
 フランネル。
 なんかユクモ村には
 あなたを連れて行けないらしいの・・。

フランネル > ニャニャ!! 本当かニャ!?

 ・・・そっか ・・まあしょうがないニャ!!
 シーラ。この村に帰って来ない訳ではない
 のなら構わないニャ・・
 集会所に居るご主人を待ってるアイルーと一緒に
 ボクもこの村で待ってるニャ!
 行って来い! シーラ!!

 今日はボクがキッチンで料理を作ってあげるから
 食べたらもう出発するニャ!

そこまで言うと真っ直ぐにアイルーキッチンへと向かうフランネル。
シーラは装備をこの村に来る時に着ていた
マフモフシリーズに着替えてから
ゆっくりと食卓へ・・

フランネル > じゃあ今日の料理はボクに任せるニャ!!
 えっと・・何かあったかそうなヤツを・・・

アイルーキッチン.jpg

 ・・・それにしてもシーラは大分この村で強くなったニャ。
 はじめ教官に担ぎこまれて来たって聞いたから
 どうなる事かと思ってたけど・・
 武器の種類もあまり使えなかったし
 結局ティガレックスにやられた時は
 本当はガッカリしたニャ・・・

 でも、あきらめずに訓練所に通って
 ティガレックスを倒してから
 シーラは変わったニャ!

 ちゃんとウカムルバスまで倒してくれたし

ウカムルバス.jpg

 目標だったクエスト”モンスターハンター”も
 立派にこなしたニャ!

2.jpg

 双剣も紅龍を倒す為に使える様になったし

ミラバルカン.jpg

 ガンランスだって祖龍の為に覚えたニャ・・

竜撃砲.jpg


 ・・・

ドクドク・・.jpg

 でも、いつまでたっても
 ナイフとフォークの使い方を覚えないのはなぜニャ?

 ・・・

 あれ、シーラ? どこいったニャ??

 もう出かけたのか・・・

 相変わらず出発が早いニャ!
 みんなにゆっくりとお別れを言っても間に合ったのに・・

 待つニャ! ボクがお見送りするニャ!!

いそげフランネル.jpg

食卓を杖代わりにどうにか立ち上がるシーラ。
村の人たちに旅立ちを知られると
湿っぽくなるかもしれないので
いつもの様にクエストに出かける道からの出発です。

ネコートさん.jpg

ネコート > ハンター殿。
 わたくしが何も知らないと思ったか?
 ギルドからおおよその話は聞いておる・・

 ユクモ村へ行っても時折はこの村にも顔を出すのだぞ。
 貴殿を待っておるのはあのフランネルだけでは無いのだから。

フランネル > あ! まだ居たニャ! シーラ。
 てっきり姿が見えないからもう出発したのかと・・

 ・・・

 ボクは付いて行けないからとっても心配ニャ。 シーラ。

 シーラは腕はソコソコだけど結構おっちょこちょいだから
 狩りに行く時に忘れ物をしたり
 うっかり間違った属性の武器を持って行くニャ!
 ちゃんとメモを書いたりして気を付けるニャ・・

シーラ > ありがとう。 フランネル!
 向こうに行く狩友さん達もいるからきっと大丈夫!
 心配しないで!! また帰って来るから・・・。

そこまで言って言葉を途切れさせるシーラ。

また帰って来る。

そう言ったまま何年も帰っていない村がいくつある事か・・

あとはただ手を振って去っていくシーラ。
それを見送りながらフランネルはいつまでも手を振り返していた・・



シーラの姿が見えなくなってからマイハウスに戻ってきたフランネル。
でも”おかえり”と声を掛けてくれる人は誰も・・

> おかえりなさい〜

フランネル > ニャニャ!? ・・・ギルドマネージャー!?

ギルドマネージャー > フランネルちゃん。 遅かったじゃない?
 これからはあなた達の指揮権は私に移ったのよ〜。
 シーラちゃんから聞いてないのぉ〜?

フランネル > え!? なにも聞いて無いニャ!!
 シーラはまた大切な事を言い忘れて・・

ギルドマネージャー > ねえフランネルちゃん。
 あなた、最後にシーラに作ってあげた料理
 少し残ってたから見たけどドクドクドリアじゃない〜?
 シーラちゃん、青い顔して集会所の前を通って行ったから
 気になって見に来たって訳。

 あたしね、料理のおいしくないアイルーはキライなの〜!
 だから、フランネルちゃん。 解雇ね!!

フランネル > ニャニャーー!! ちょっと待つニャァ!!!

フランネル.jpg

 ・・・本当に解雇するニャ?
 はい・【いいえ】

ギルドマネージャー > ふふふ。 もちろん【はい】よ〜。
 いままでオトモご苦労様!!
 後はネコバァに話が付いてるからネコバァのお世話になりなさい♪
 さよなら、フランネルちゃん♪

フランネルー > ニャニャ〜〜〜・・・!!

さよなら.jpg


ギルドマネージャー > ・・・まったくシーラちゃんたら世話が焼けるわねぇ。
 指揮権がわたしに移る前に解雇してあげれば
 みんなフリーになれたのに・・・

 フランネルちゃんも涙なんか流しちゃってカワイイわね♪
 ネコバァがユクモ村にもオトモアイルーの斡旋に行ってるの知らないのかしら?

 ま、あたしがせっかく気を使ってあげたんだから
 あとは任せたわよ! フランネルちゃん!!

 頑張りなさい! シーラ!!

- Monster Hunter Portable 2ndG End -
あとがき
posted by Is at 23:29 | Comment(10) | MHP2G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

生態研究報告書 その3

最近はみんなで狩りをする事が多くなってきたシーラでしたが
ひさびさに一人での狩りをしています。

いや・・正確には一人と一匹。
ポッケ村に来てからずっと一緒にいてくれたオトモアイルー
フランネルを従えての狩りです。

ポッケ村では最後の仕上げとして
生態研究報告書を書いていましたが
今回はその最終仕上げ。

特に疑わしい相手から捕獲に向かいます。

まずは傷ついたイャンガルルガを捕獲する為に
ネコートさんから『一匹狼に捧ぐ挽歌

傷ついたイャンガルルガ.jpg

はじめこのポッケ村に赴任して来た時は
ティガレックスの次に
この傷ついたイャンガルルガで挫折して
つらい思いをしたものです。

攻撃を弾かれ続けて心眼を検討したり
斬れ味の高い武器を作ったり・・・
非常に苦労してどうにか捕獲した記憶があります

そう、捕獲した記憶が・・
フランネル > 旦那さん。 この傷ついたイャンガルルガは一緒に捕獲したニャ!

斬れ味に紫を持つ太刀・夜刀【月影】でも弾かれる部位があるのに驚きながらも
今回はひどい攻撃も受けずに狩猟していきます。

昔と違い鬼刃斬りも多用して無事に捕獲終了。

ですがやはりまだ生態研究報告書は完成せず・・。

しかたなく捕獲リストをフランネルに見せてしばし相談。。

フランネル > このリストなら相談する必要はないニャ。
 残ってるのは旦那さんが昔苦手でなんとか捕獲したモンスターだけニャ!
 でもラージャンは苦手すぎて寄り付きもしなかったから・・
 激昂したラージャンは狩友さん達と倒してるはずニャ!

シーラ > でも・・ティガレックスとか・・
フランネル > 旦那さん! いつまでも逃げてないで
 さっさと激昂ラージャンにいくニャ!!

シーラ > ・・はーい><

しかたなく集会所へと向かうシーラ。
破壊と滅亡の申し子』を捕獲する為に・・

私はラージャンが苦手でした。
本当に苦手でした。

でも、その私にラージャンの狩りを一言で教えてくれた狩友が居ます。
「ラージャンには上半身しかない」と。

ラージャンの攻撃は前側に集中しているので
下半身側に逃げるだけで大抵避けられる事を表した言葉でした。

それがきっかけで狩れる様になったラージャン。

ここは一つ、完全に狩れる事を自分の心にも刻む為
行きますか! 旧火山へ!!

ようやく覚悟を決め激昂ラ−ジャンの所へと向かうシーラ。

今日はラージャンにめっぽう強いエミリアも居ません。

完全に捕獲までのダメージは自分で稼がなくては・・

激昂ラージャン.jpg

フランネルが注意を引きつける役を買って出てくれましたが
それでも強いラージャン。

激昂中は攻撃判定が大きくなっているのを
しっかりと把握出来ていないので何度も吹き飛ばされ、
キャンプにも運ばれました。

さすがに捕獲の見極めを付けて行く余裕が無かったので
捕獲のタイミングは感に頼りますが大体30〜35分を目安にしていましたが

なんと25分で討伐してしまいました!!

失敗は失敗ですが、これは大きな大誤算!

マコさん! シーラは激昂ラージャンが狩れるほど強くなりましたよ!!

様子も分かってきたのでそのまま2度目のチャレンジ。
今度は20分を越えた辺りから様子を伺ってシビレ罠を設置

そして見事捕獲完了。

無事に生態研究報告書を書き上げたのでした。
(キーラさんは書き上げたかな?)

ギルカ1.jpg
(ちなみに闘技訓練もこの日終了して”増弾のピアス”もゲットしています。)

フランネル > ・・・だから早く行けばよかったニャ。
posted by Is at 20:32 | Comment(10) | MHP2G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

生態研究報告書 その2

今日はポッケ村集会所です。

お相手はもちろんエミリア・・

集会所.jpg

このポッケ村集会所ではさまざまな狩りが繰り広げられてきましたが

週に1回の集まりですので
12月1日までにはあと1回程度でしょう。

ユクモ村に行けば
エミリアにはとっくにポッケ村を離れていた
凄腕のハンター達との集まりがありますので
あまり会えなくなるのが残念です・・(U_U)。

まあ今日の所はまだ一緒なので

・・きっちりと狩りに付き合ってもらいましたw

お題は前回から突如書き出した
生態研究報告書の作成!

まるで夏休みの終わりに差し掛かった
小学生の様な慌てぶりですが
それはそれでいいものです♪

ではどこぞで入手した
捕獲可能モンスターの指名手配書を見ながら
まだ捕獲していないモンスターの乱獲開始です!

ババコンガ亜種.jpg

まずは牙獣種
(ドスファンゴ)
(ババコンガ)
ババコンガ亜種
ドドブランゴ
ドドブランゴ亜種
ラージャン
△激昂ラージャン

括弧書きは企画が始まってから既に捕獲してあったモンスター
△は確実に捕獲した記憶のあるモンスター。

・・・まだまだ勲章が貰えませんねぇ。

次は甲殻種
ダイミョウザザミ
(ダイミョウザザミ亜種)
ショウグンギザミ
ショウグンギザミ亜種

ガノトトス.jpg

魚竜種
(ドスガレオス)
ガノトトス
ガノトトス亜種
△ヴォルガノス

こうしてさまざまなモンスターを相手にしていると・・


飛竜種
(リオレウス)
リオレウス亜種
△リオレウス希少種←天鱗で捕獲しているはず
(リオレイア)
リオレイア亜種
△リオレイア希少種←天鱗で捕獲しているはず
(フルフル)
(フルフル亜種)
モノブロス
モノブロス亜種
△ディアブロス←魔王を捕獲した記憶が・・
ディアブロス亜種
(バサルモス)
グラビモス
グラビモス亜種
△ティガレックス
△ナルガクルガ

リオレウス亜種.jpg

今までお世話になったモンスター達に
お別れを言いに行っていた気がしました。(>_<;)

ちなみに鳥竜種は
(ドスギアノス)
(ドスランポス)
(ドスゲネポス)
(ドスイーオス)
(イャンクック)
(イャンクック亜種)
(ゲリョス)
(ゲリョス亜種)
(イャンガルルガ)
△傷ついたイャンガルルガ
(ヒプノック)

既に捕獲していますので
今回相手をしたモンスターは実に16種!!
モノブロスはソロですけどねw

おかげさまで生態研究報告書完成!!


・・・


のはずでしたが
勲章が出ませんねぇ(@◇@;)

どうやらよく考えてみると
別のキャラクターでの狩猟の記憶か混ざっている様な・・

とにかくまだ勲章が出なかったのですから
まだ挨拶周りに伺わなければならないようです。<(; ^ ー^)
posted by Is at 21:36 | Comment(6) | MHP2G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする