2010年04月30日

狩猟クエストに持っていくアイテム

アイテム欄.jpg

大型モンスターを狩猟する際に
私が常に持っているアイテムを紹介します。

ちなみに私は太刀・大剣のハンターなので、
弓・ボウガンなどの飛び道具では
持っていくアイテムは大幅に異なりますのでご注意を。

それでは早速以下を参照のこと

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

調合書1入門編
調合書2初級編
 クエスト中に回復薬とハチミツで
 回復薬グレ−トを調合するのに持って行きます。


回復薬×10
 そのまま使ってももちろん構いませんが、
 強敵を相手にする場合、回復薬グレートが減ってきたら
 回復薬とハチミツを調合して回復薬グレートにします。


ハチミツ×10
 回復薬との調合で使用します。
 ハチミツはバンバン使用するわりに
 意外と手に入りにくい素材です。

 クエストの様子によっては使用せず、
 回復薬は回復薬のままで使用する手もあります。

 ハチミツはいくらあっても困らないので
 チャンスがあれば出来るだけ沢山入手しましょう。


回復薬グレート×10
 強敵の場合は回復薬はグレートから使用して、
 減ってきたら回復薬とハチミツを調合して補給します。

 それほど強くない相手の場合は回復薬をメインで使用し、
 ハチミツの消費を防ぎます。


解毒薬×10
 モンスターの中には毒による攻撃を仕掛けてくる場合があります。
 うっかり忘れる事が多いので余裕があればずっと持ってます。


こんがり肉×10
 スタミナ(体力の下のゲージ)の上限を回復させるのに使用します。
 スキルなどでスタミナが変動していない場合は
 クエストスタート時にこんがり肉1個か携帯食料2個を使用して
 スタミナゲージを最高の状態にしておきましょう。

 大型モンスターを狩る場合、スタミナは最高にしておいて損は無いです。
 モンスターがエリア移動した時などに自分のスタミナの様子を見て、
 少ないな、と思ったらまた食べておきましょう。

 慣れたモンスターで、スタミナに余裕を感じる様なら
 使用頻度を減らしても構いません。

ちなみに、こんがり肉の代わりに元気ドリンコ
 持って行く方も多いです。
 闘技場の様なエリアが1つしかない場所では元気ドリンコの方が
 アイテムを使うのに必要な時間が短いので有効でしょう。
 
ペイントボール×20以上
 モンスターの位置把握に使用します。
 アイテムボックスからいちいち補給するのも面倒なので、
 20個以上は一気に持っています。

 効果時間があまり長くは無いので
 モンスターが別エリアに移動した後、
 追っかけて行って発見したら
 攻撃に移る前にまたモンスターに当てておくと間違いありません。

 ちなみにドドブランゴ等は体を掻きむしる行動で
 ペイントボールの効果を無効に出来ますので注意が必要です。

 モンスターはエリア移動のルートが結構決まっていたりするので、
 慣れたモンスターには使用しなくてもいい場合があります。


砥石×20
 武器の切れ味が落ちると
 モンスターへ与えられるダメージが減ったり
 攻撃した時に弾かれたりします。

 私は切れ味が落ちると直ぐ研ぎますが、
 タイミングは人によってまちまちです。

 弱点に当てても攻撃が弾かれる所まで切れ味が落ちてしまうと 
 どうせ大したダメージになっていないので、
 その時は早めに研ぎましょう。

 研ぐのには時間が掛かるので、
 別エリアに移動して研ぐという手もありますが、

 仲間と一緒に狩りに行っている場合は
 別エリアに一人移動してしまうと頭数が減った分、
 残ったメンバーがその分集中攻撃されてしまいますので
 状況をよく把握した上でエリア移動しましょう。

 モンスターは一定時間が経過するとエリアを移動する事が多いので、
 モンスターに移動されたら研いでおきます。


捕獲用麻酔玉×8
 弱り切ったモンスターを捕獲する場合に使用します。
 落とし穴・シビレ罠と組み合わせて使用する必要があるので
 必ずセットで持ちましょう。

 ちゃんと当てれば弱ったモンスターを2個程度で捕獲出来ます。

 落とし穴・シビレ罠に
 モンスターが掛かった後に2個投げる必要はありません。
 捕獲玉の効果は少しの間モンスターの中に残っているので
 落とし穴・シビレ罠を仕掛けるタイミングを見ながら1発当てておくと
 楽な場合があります。

 モンスターを倒すつもりで行ったのにうっかり苦戦した時などは、
 クエストの達成条件によっては
 捕獲に作戦を切り替えたりするので基本所持しています。


落とし穴
シビレ罠
 モンスターへの攻撃チャンスを作ったり
 モンスターを捕獲したりするのに使用します。
 捕獲と討伐(倒しちゃう)後の剥ぎ取りでは、
 出る素材や確立が違ったりするので
 素材集めにも重要なアイテムです。

 落とし穴は、掛かったモンスターへの1発目のダメージが大きいので
 シビレ罠と両方持っていた場合は
 ダメージを与える用途で落とし穴を、
 捕獲用としてシビレ罠を使用する場合が多いです。

 モンスターによってはいずれかしか効果が無かったり
 怒っている時しか罠に掛からなかったり
 両方とも効果が無かったりするので
 事前に確認しましょう。 

 捕獲に使用する場合は、
 アイテムを使用するボタンを押して
 ハンターが罠を仕掛ける為に腰を落としたら
 アイテムを捕獲用麻酔玉に切り替えておきましょう。


力の護符
力の爪
守りの護符
守りの爪
 持っているだけで攻撃力や防御力がアップするアイテムです。
 重ねて効果が出るので上記のアイテムを全部持っても構いません。
 私の知る限りではアイルーなどに盗まれたりもしないので
 アイテム欄が余っているようなら常に所持しましょう。


こやし玉×10(モンスターハンター3)
 モンスターハンター3では、
 こやし玉をぶつける事で大型モンスターをエリアから追い出したり
 大型モンスターの拘束攻撃を解除出来たりするので必ず持ちましょう。
 モンスターのフンは孤島のエリア8で拾います。

ホットドリンク×5
クーラードリンク×5
 フィールドによって持って行きましょう。
 時間経過で体力が減ったり、スタミナが早く減ったりします。

秘薬×2
 体力の上限を最大にする薬です。

 クエスト中ハンターが倒されて、
 体力の上限が下がってしまった場合に使用しています。

 討伐予定の大型モンスターで
 激戦が予想される場合持って行きます。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

上記のアイテムは私の接近戦用常備品です。

狩猟するモンスターによって
他にもいろいろ持ち物を追加するのですが、
初心者の方に上記以外で特に気をつけて持って行って欲しいのは

音爆弾 ・・・ ドスガレオス、ガノトトス、ディアブロス、モノブロス
 ドスガレオス、ガノトトスは地面や水から追い出す為に、
 ディアブロス、モノブロスは潜った時に拘束する為に使用します。


大タル爆弾 ・・・ バサルモス、グラビモス
 ひじょーに硬いバサルモス、グラビモスはお腹にダメージが蓄積すると
 お腹が割れて、お腹へのダメージがずいぶんアップします。

 まず出会ったら落とし穴を設置して、
 モンスターが落とし穴に落ちたら
 武器で攻撃をする前にお腹の位置に大タル爆弾を2個設置。
 小タル爆弾では無く、ペイントボールを大タル爆弾に投げて起爆してください。
お腹を割りましょう.jpg
 これでお腹が割りやすくなるので接近戦の方にはオススメですよ。
 ちなみにダメ−ジの強さは
 大タル爆弾<支給用大タル爆弾=大タル爆弾Gのはず


こんなところでしょうかね。
もちろん閃光玉や笛系など使えばとっても便利なアイテムが
多数揃っています。

慣れてきたらそれぞれアレンジすると良いでしょう。


脱初心者!攻略カテゴリーに戻る


posted by Is at 11:31 | Comment(0) | 攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする